コロナだけどアメリカ大学を目指すブログ

コロナでCA業がお休みになり、アメリカの大学を目指すことに!バンコクを経て現在シンガポール在住。

スペイン語でレシピ本

シェアしてね

スペイン語を始めて早2ヶ月。

全く進んでいませんが、毎日マイペースにやっております。

 

まずは一通り文法をやってから、何かを訳していこうかと。

大学のときフランス語が第二外国語だったのですが、

そのときは基礎文法を終えてから、聖書の一部を訳しました。(簡単バージョン)

 

スペイン語とフランス語は同じラテン語系列なので、共通する部分が多く、

文法は似たり寄ったり。

単語を覚えることを重点的にやっています。

もちろん違う部分も多々ありますが。笑

 

スペイン語、今回は自分の興味のある分野で学習していきたいな。

一人で勉強しているので孤独に苛まれることもありますが(笑)

 

外国語は学ぶのが楽しい。

毎日テキストを開いては一喜一憂しております。

 

ラ「じゃあレシピ本訳してみるとかどう?」

 

えええええええええ

興味ある!!!!

 

 

 

 

ラ「この前帰国したとき、スペイン料理辞典を買ってきたんだ。この中から君の興味がある料理を選んで訳していくのはどうかな。」

 

素晴らしい!

 

食べ物のことなら興味があるし、訳していて楽しい。

しかも料理をトライすることもできる。

 

食い意地が張った私は

早速辞典を開いてどの料理にするか選択。

 

私の好物はトマトなので、

これに決まり!

 

ベイクドトマトの肉・米詰め。

なんという訳…

 

 

 

 

 

さて、現物ができるのはいつになるのやら。

 

乞うご期待。

 

まずは基礎文法からですね。笑