コロナだけどアメリカ大学を目指すブログ

コロナでCA業がお休みになり、アメリカの大学を目指すことに!バンコクを経て現在シンガポール在住。

メモリアルデーとコロナウイルス

シェアしてね

昨日はアメリカの祝日、メモリアルデーでした。

戦場で戦った兵士たちに感謝の意を示すための日です。

 

アメリカは幾度となく戦争を経験しています。

第一次・二次世界大戦、ベトナム戦争、湾岸戦争、イラク戦争、アフガニスタン…

中でもベトナム戦争は戦死者が多かったことで有名ですね。

日本では8月の終戦記念日が該当するのかな。

 

ディナーで全世界の兵士たちに感謝を意を込めて乾杯しました。

 

ランボーの祖父たちはスペイン内戦で戦っています。

私の祖父たちは第二次世界大戦に出征しています。

4人とも無事だったからこそ、私たちが生まれた。

本当に本当に有難いこと。

 

私の祖父の兄弟の中には、

大学生だったにもかかわらず、文系学生だということで出征を強制された人もいました。(学徒出陣)

それでまだ20代だった命を落としました。

なぜこのような事で命を落とさねばならなかったのか。

 

歴史を学ぶとき、いつも引っかかる思いが。

それは戦争をするたび、各国は自国の正義を掲げていること。

 

戦争を体験した人の一節。

とても印象に残りました。

 

「私は正義というやつにつきあって、家族、友人、何もかも失った。俺は愚かな人間なんだ。だが、愚かな人間がゴマンといるから国は正義を振りかざせるんだろうな…」

 

私たちには参政権があり、未来の国に対する責任があります。

遠くに軍靴の音が聞こえてくるような今の時代だからこそ、

歴史から学び、真面目に考えていく必要があると思います。

 

すみません、めっちゃ重くなりました。笑

 

 

 

 

メモリアルデー、私たちは商店街までお散歩に。

久々の夏日で32度!湿気が少ないので、オーブンの中にいるような感覚。

暑かったのでアイスを買おうとしたら、

 

「オンラインで予約してから取りにきてください。」

 

徹底してますねー!!!

ベイエリアはまだまだ厳戒態勢が続いています。

このアイスクリーム屋さん、オススメ!

オリーブオイル入りのアイスが大好物です♡

 

 

SALT&STRAW

 
カリフォルニア、ワシントン、オレゴン、フロリダに店舗があるようです。
 
 

高校の方面に行ったら、

若者たちがピクニックしてました。笑

温度差が顕著ですね。

レストランバーでは、マルガリータお持ち帰りで店頭販売してたし。

その場で作ってくれるスタイル。笑

ラテン系のお兄さんいい味出してました。

 

しばらくブラブラしたあと、

暑すぎて喉が渇いたので1時間ほどでギブアップ。

 

ラ「スペインの夏みたいだ。」

 

彼はスペイン南部出身なので、向こうはいつも湿度が低い暑さなんだそう。

 

コロナで行ったり来たりしているうちに、もう夏なんですね。

今年はイレギュラーなことが多すぎて少し戸惑っているけど、

生きていられる、健康でいられるだけ感謝です。

 

最後の最後で渡米して、

日本にもシンガポールにも戻る手段をなくして、

それでも彼と一緒にいられたこの非常時は一生忘れないと思います。

 

今は何も予定を立てるべきではないとき。

明日、あさって、いつ法律が変わるか分からないから。

それでもそんな中、もてあます時間を有効活用して、

未来に繋げられたらと思います。

 

このようなモチベーションを与えてくれた彼には感謝しています。

彼は休みの日にも何かを成し遂げるために頑張っていますから。

それに感化されちゃいました。笑

 

今後どうなるか分からないけど、

一瞬一瞬を大事にして生きていきたいですね♡