コロナだけどアメリカ大学を目指すブログ

コロナでCA業がお休みになり、アメリカの大学を目指すことに!バンコクを経て現在シンガポール在住。

コロナ就職

シェアしてね

ホテル待機は後半を迎えました。

 

コロナは世界中で第二波の予感ですね。

シンガポールは感染者の数は安定しておりますが、

依然油断できない状態です。

 

シンガポールに入国して早1週間。

一歩も外に出られない状態ですが、

晴れて出所した際に何が必要か教えてもらいました。

 

・トレースアプリ

・マスク

 

シンガポール在住の方はもうご存じかと思いますが、

スーパーなどのお店に入る際、アプリでチェックインとチェックアウトが必要との事です。

万が一コロナ感染者が発生した場合、

このアプリで追跡ができ、

周りにいた人たちも誰だか分かる仕組み。

 

日本やアメリカじゃ賛否両論だろうな。

人権侵害とかいって阻止&使用しない人たちが出てきそう!

 

しかし今は非常時。

みんなで協力し合って情報提供をすれば、蔓延も少しは防げるのでは。

シンガポールは良い意味でまとまりがある国なので

こういう情報コントロールも他国よりやりやすいのかな。

 

 

 

 

ちなみにアメリカにいた最後の一週間で

第2の仕事が決まりました。

最終面接まであれよあれよと。

今は全てリモートなので便利です。

 

私の経歴ではもったいなさすぎる、外資系コンサルの仕事です。

コンサル系では世界最大の規模。

私でやっていけるのだろうか…

在米時、4か月間勉強していたデジタルマーケティング関連です。

そのオンライン資格が役立ったみたい。

永住権持っているから採用されたのかな?

このコロナ非常時に採用していただけるとは…!!

 

CA業はフライトが少ないので、

まだまだお休みです。

先日行われたレイオフでは生き残れました。

私のように第2の仕事がある場合は非稼働クルーとして扱われ、当然無給です。

このように2つの仕事を掛け持ちするには、

シンガポール国民か永住権保持者に限るよう。

 

素晴らしいことに

引き続き従業員用チケットが使えるので、

この点では恵まれているかも。(どこも行けないけど)

また飛べるといいなー!!!

 

スーパー暇人。

 

 

 

 

新しい仕事は8月から開始。

頑張りながらアメリカ大学へ向けて準備を進めていきますね☆