コロナだけどアメリカ大学を目指すブログ

コロナでCA業がお休みになり、アメリカの大学を目指すことに!バンコクを経て現在シンガポール在住。

シンガポール永住権のメリット・デメリット

スペック 申請回数 必要書類と申請方法 永住権取得のメリット・デメリット メリット ・居住の権利が勤務先の就労ビザに縛られない ・就労が1か所に縛られない ・CPF加入で、総所得が17%増となる上、複利で高速で金額が増えていく ・美術館 博物館などほと…

コロナ禍でできること

イメージです コロナの波が押し寄せてきた2020年3月。 私は有給休暇を過ごすため、 サンフランシスコ・ベイエリアにいたときに事件は起こりました。 帰国前日に会社のメールを見たら… 「当分の間、全便欠航」 との文字が! フライトがないから仕事に行…

湿度パラダイスで四苦八苦

イメージです カビ部屋あらわる カビ撃退大作戦 カビ部屋あらわる シンガポールのホテル待機14日間が終わり、 やっと出所いたしました。 待ち構えていたのは 4か月間 湿度パラダイスに放置された部屋!! 今まで熱帯に住んだことはありますが、 常に誰かと住…

在シンガポール・アメリカ大使館でビザ発行再開

有言実行するには 今までの人生を振り返ってみて… なんだかんだ大人になってから自分で決めたことは実行してきました。 自分自身すごく頑固なんです。 周りから諦めや別の道を促されたりしても、私はこの道を信じて突き進む!みたいな。 その選択がベストだ…

初めてのPCR検査

初めてのPCR検査! 今日は人生初のPCR検査を受けてきました! まず2日前に 日程決定のSMSが送られてきます。 場所は滞在しているホテルの屋上。エレベーターで上がるだけなのでラクチン☆ そして当日… 10日ぶりに靴を履き、ホテルの部屋を出ます! 思ったより…

コロナ就職

ホテル待機は後半を迎えました。 コロナは世界中で第二波の予感ですね。 シンガポールは感染者の数は安定しておりますが、 依然油断できない状態です。 シンガポールに入国して早1週間。 一歩も外に出られない状態ですが、 晴れて出所した際に何が必要か教え…

コロナホテル待機

前回からの続きです。 アメリカのサンフランシスコから成田を経て シンガポール・チャンギ空港に降り立ちました。 重警備の元、辿り着いたのは ビーチロード沿いにあるJWマリオット。 ここで14日間お世話になるのか。 早速ロビーに集められ説明を受けました…

オンライン受講留学生の国外退去方針を撤回

速報です。 先週、 「9月の秋学期より、オンライン受講になる学生全てのビザ発給を停止、既にビザを持っている人は国外退去」 という、信じられないニュースが飛び込んできました。 私は1月のアメリカ大学入学に向けて 着々と準備をしてきたので、本当に目の…

懲役14日間を言い渡される

さてさて。 サンフランシスコから経由地の成田を経て、 シンガポール・チャンギ国際空港に到着。 ANAはターミナル2から1に変わっていました。 エスカレーターでイミグレの階に下ると プラスチックの椅子と簡易テーブルが並んでおり、そこでコロナホテル待機…

コロナ非常時の移動

遂にシンガポールに戻ってきました! 渡米してから早4か月。 観光ビザで滞在していたので、9月末までアメリカにいられたのですが、 今回、元夫のメンテナンス問題の解決、 家の片付けなどをするために戻って参りました。 ランボーと離れるのは辛いけど、 4か…

遠距離恋愛の乗り切り方

さてさて、また遠距離恋愛に戻ってしまう私たち。 覚悟はしていたものの、 遂にやってきたという思いが。 離れてしまうのは寂しいけど、 私たちにはプランがあるから大丈夫。 サクっと処理して、サクっとまた戻ってくればいいんです。 しかしランボーがいき…

独立記念日

アメリカの独立記念日は ゴールデンゲートパークでピクニックをしてきました。 前回の記事により あまり気が進まなかったのですが いざ行ってみると、家族ごとに2メートル以上あけてピクニックシートを敷いていたので安心。 途中でしゃべり声が聞きづらかっ…

アメリカで大学生になろう

アメリカで大学を受けようかと思っています。 理由は3つ。 ①第二の武器 今まで外資系航空会社でCAをやってきて、 結構な率で副業をしていたり、自分のビジネスを立ち上げたり、 空き時間を使うのがうまく、それをビジネスに繋いでいた先輩がたくさんいました…

コロナの夜明け

先週からサンマテオカウンティでは、 屋内での飲食も可になりました。 まだまだソーシャルディスタンスを徹底しているので、 テーブルに座る際にも、「この座席のみ!」とのお達しが。 着席時以外はマスク着用必須です。 久しぶりに近所のダイナーへ! また…